フリーターとニートの定義

フリーターとニートって、同じ立場に考えられがちですけど、違うんですよね!!

フリーターにも2通りの解釈があって、厚生労働省の定義は、フリーターという立場を選択している人、つまり正社員になりたくない人。内閣府の定義は、フリーターにならざるを得ない立場の人、つまり正社員になれない人を含むという違いがあるんです。

一方のニートは、4つの「非」で定義されています。非就業、非求職、非通学、非家事ですね。要するに・・仕事もしてない、学校にも行っていない、家事手伝いでもないし、仕事を探している訳でもない。。
毎日、何してるんでしょうかね??フリーターで時間に追われている自分には、羨ましい気もしますが・・。
タグ:フリーター
posted by 失われた世代 at 16:56 | Comment(0) | フリーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活保護よりフリーター保護しろよ!!

浜松市は、生活保護費約15億円を盛り込んだ補正予算案を発表。生活保護受給世帯が前年同期に比べ3割増えている上に、受給申請も高水準で推移しており、担当者は基準の2倍を超す申請を抱え、支給決定に長時間かかるケースが生じているらしい。

名古屋市では、総額約107億円の補正予算案のうち約105億円を生活保護費に充てました。これにより、同市の今年度の生活保護費は637億円(08年度比約22%増)に大きく膨らんだそうで。。

生活保護費って、自治体で違うかもしれませんが・・宮崎では月額で約12万らしいんですよね。
受給しているらしい近所のオッちゃんが、「兄ちゃん!朝早う出て行って、帰りは遅せーえが、給料いくらや?オリャ、毎日遊んじょって12万貰いよるが!ワッハッハッ!!」と、笑ってた。。

12万って、自分のバイト代より多いんですけど・・。
ついでにグチると、アパートの大家が自己破産しやがった!!不動産屋が来て、「担保になった後に契約してるから、敷金は戻ってこないですよ」って。。敷金15万・・オイオイ!!
直接、大家のとこに請求しに行ったら、昼間っから酒飲んでた。「弁護士に頼んでるから、そっちに行って!!」って。

少な〜い給料から、生活保護だの、自己破産だの言って遊んでる奴らの生活費が取られてるかと思うと超ムカつく!!マジメに働く貧乏人から税金取り上げんなよ!!
タグ:不況
posted by 失われた世代 at 16:41 | Comment(0) | 不況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンチはチャンス!!

「ピンチはチャンス」。こういうポジティブな言葉は好きです。
フリーターであることがピンチだとは思いませんが、人生に対する不安は多少なりとも感じています。

でも、その分、情報を収集しているから、ある意味ではチャンスかな?って。もし、いま安定した職業に就いていたら、そこで満足して情報収集なんてしないかも。。

ところで、『貸金業務取扱主任者』という国家資格を御存知ですか?
半世紀に一度のビッグチャンスとして、注目されている大型国家資格です。だって、月収1000万だって可能な資格ですからね。
貸金業って、グレーゾーンの撤廃だとか過払い金だとか話題になってますよね。そこで、新しく出来た資格なんです。

〜貸金業務取扱主任者〜 専門家の合格法・ポイント攻略版

「初年度であれば、合格基準が甘い!」これは、何の資格にも共通して言えることですよね。

その『貸金業務取扱主任者』に、3日間程度の努力でも必要な部分だけを理解すれば、100%の確率で合格出来る方法があります!
条文の暗記なんて必要ないんです。

〜貸金業務取扱主任者〜 専門家の合格法・ポイント攻略版



タグ:資格
posted by 失われた世代 at 16:28 | Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。