ピンチはチャンス!!

「ピンチはチャンス」。こういうポジティブな言葉は好きです。
フリーターであることがピンチだとは思いませんが、人生に対する不安は多少なりとも感じています。

でも、その分、情報を収集しているから、ある意味ではチャンスかな?って。もし、いま安定した職業に就いていたら、そこで満足して情報収集なんてしないかも。。

ところで、『貸金業務取扱主任者』という国家資格を御存知ですか?
半世紀に一度のビッグチャンスとして、注目されている大型国家資格です。だって、月収1000万だって可能な資格ですからね。
貸金業って、グレーゾーンの撤廃だとか過払い金だとか話題になってますよね。そこで、新しく出来た資格なんです。

〜貸金業務取扱主任者〜 専門家の合格法・ポイント攻略版

「初年度であれば、合格基準が甘い!」これは、何の資格にも共通して言えることですよね。

その『貸金業務取扱主任者』に、3日間程度の努力でも必要な部分だけを理解すれば、100%の確率で合格出来る方法があります!
条文の暗記なんて必要ないんです。

〜貸金業務取扱主任者〜 専門家の合格法・ポイント攻略版



タグ:資格
posted by 失われた世代 at 16:28 | Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。