生活保護よりフリーター保護しろよ!!

浜松市は、生活保護費約15億円を盛り込んだ補正予算案を発表。生活保護受給世帯が前年同期に比べ3割増えている上に、受給申請も高水準で推移しており、担当者は基準の2倍を超す申請を抱え、支給決定に長時間かかるケースが生じているらしい。

名古屋市では、総額約107億円の補正予算案のうち約105億円を生活保護費に充てました。これにより、同市の今年度の生活保護費は637億円(08年度比約22%増)に大きく膨らんだそうで。。

生活保護費って、自治体で違うかもしれませんが・・宮崎では月額で約12万らしいんですよね。
受給しているらしい近所のオッちゃんが、「兄ちゃん!朝早う出て行って、帰りは遅せーえが、給料いくらや?オリャ、毎日遊んじょって12万貰いよるが!ワッハッハッ!!」と、笑ってた。。

12万って、自分のバイト代より多いんですけど・・。
ついでにグチると、アパートの大家が自己破産しやがった!!不動産屋が来て、「担保になった後に契約してるから、敷金は戻ってこないですよ」って。。敷金15万・・オイオイ!!
直接、大家のとこに請求しに行ったら、昼間っから酒飲んでた。「弁護士に頼んでるから、そっちに行って!!」って。

少な〜い給料から、生活保護だの、自己破産だの言って遊んでる奴らの生活費が取られてるかと思うと超ムカつく!!マジメに働く貧乏人から税金取り上げんなよ!!
タグ:不況
posted by 失われた世代 at 16:41 | Comment(0) | 不況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。